フランシス・スコット・フィッツジェラルドの通販が激安価格っ♪グレート・ギャツビー

情景が目に浮かんで自然と引きずり込まれます。文章も読みやすく、読むのが苦ではなかったですが、村上さんが大絶賛するのは、チョットわかりませんでした。彼の出生の秘密や!うわさ等!ニックとジョーダンとの関係も含めて面白く読むことができました。

コチラですっ♪

2017年01月25日 ランキング上位商品↑

グレート・ギャツビー フランシス・スコット・フィッツジェラルドグレート・ギャツビー [ フランシス・スコット・フィッツジェラルド ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

以前「華麗なるギャツビー」を読んだときはあまり好きになれませんでした。村上ワールドとフィッツジェラルドの融合とでもいうべき最高の一冊。梱包も丁寧でいたみもありませんでした。春樹さんの翻訳。とても若い時に読んだ記憶があります。。内容は!あまり覚えていませんでした。同じ本を読んでいるとは思えませんでした。もう少ししたら!もう一度読んでみます。別の方の翻訳も読んだことがありますが!情景がうまく伝わってこず!いま一つでしたが!この翻訳はまさに現代に蘇る古典文学の結晶でしょう。。かなり前からずっと読んでみたいと思っていました。でも描写が生き生きしたものがあり、読んでいると目の前に静かに風景が広がっていく感じでした。彼は最高ですね。村上春樹翻訳がすごくいい。内容はあまり入り込めるものではなかったです。今回!村上春樹さんの翻訳と言うことで!購入しました。以前読んだ翻訳ものよりは印象深いものでしたが!村上さんほどの思い入れはもてませんでした。本当に私的な感想ですが、時々、アラン・ドロンの「太陽がいっぱい」のシーンが頭をよぎりました。別の方の翻訳で読んでいましたが、正直何を言おうとしているのか分からず、何度読み直しても物語の中に入っていくことが出来ませんでした。ギャツビーすごい奴です。何度でも読み返したくなる傑作です。原文を読んだことはないのですが文章表現の面白さも感じることができました。。素晴らしいです。かなり昔に読んだ時は、最後まで読めませんでしたが、今回は読むことが出来ました。ギャツビーがとても女々しく情けなく見えたのですが!今回読み返してみてギャツビーのデイジーを思う気持ちは不器用でいて!また激しく!デイジーに近づくほどに歯止めがかからなくなってきます。あの名作「グレート・ギャツビー」を村上訳で読めるなんて思ってもいませんでした。私だけかな・・・。ゆっくり・じっくり!読みたい作品です。とてもよかったです。